#016「futurama」

home > archive > #016「futurama」
Pocket

これは、鑑賞者のひとりひとりが「観る」という行為を通してそれぞれの物語を紡ぎ出す、“思考するインスタレーション”。
劇団 二番目の庭の新作「futurama」は、膨大な問いと答えのみで構成された、脱パフォーマンス作品。

私たちは毎日の生活の中で、常に問いを生み出し、答えを出している。

それは、なにげない問いかもしれない。
― 昼になにを食べるか。
― 右に曲がるか左に曲がるか。
― 明日は何時に起きるのか。

それは、人生を左右することかもしれない。
―どこに就職するか。
― 誰と結婚するか。
― どのように生きていくのか。

たくさんの問いと答えから見えてくるのは、あなた自身の未来のパノラマ。

上演記録

【北九州公演】
日程:2012年1月20日(金)~22日(日)
会場:GALLERY SOAP

出演:大堀久美子(編集者)・穴迫信一(劇団ブルーエゴナク)/藤本瑞樹・河村裕子・今井貴之・梨田麻衣子・吉本あゆみ

原案:藤本瑞樹
構成:藤本瑞樹・北村功治・園田裕美
映像:園田裕美
宣伝写真:今井貴之
宣伝美術:サイトウ ジュンコ
制作:石田磨矢
プロデューサー:北村功治(kitaya505)

協賛:GALLERY SOAP・kitaya505
助成:(財)福岡県教育文化奨学財団 芸術文化活動助成事業
企画製作:劇団 二番目の庭

【仙台公演】
日程:2013年1月11日(金)〜13日(日)
会場:TURNAROUND

出演:平山健太・桃生和成・若生明才・前野久美子/長内綾子

原案:藤本瑞樹
構成:藤本瑞樹・北村功治・園田裕美
映像:園田裕美
宣伝美術:筥松新町現代芸術研究会

現地コーディネート:森忠治(トライポッド)
プロデューサー:北村功治(kitaya505)

協力:book café火星の庭・つれづれ団・せんだい演劇工房10-BOX
助成:(公財)仙台市市民文化事業団
企画・製作:劇団 二番目の庭